ママ活のLINE詐欺とは?危険性や交換のタイミングなどを解説します

ママ活でのライン交換は要注意!LINEの危険性などを解説

記事を書いた人:小出和泉

連絡にLINEを使うと便利なので、ママ活にも利用したいと思いますよね。
でも気軽に交換をしたために、ママ活のLINE詐欺などに遭って後悔する男性も多い状況なんです。
そこで注意喚起の意味も込めて、LINEの危険性について解説します。

ママ活のLINE詐欺にあるよくある手口

ママ活でLINEに注意が必要な理由は、ママ活詐欺に遭う可能性が高いからです。
騙されないように、注意すべきママ活詐欺の手口を解説します。

投資やマルチ商法への勧誘

LINEのメッセージで、投資やマルチ商法などの儲け話があると勧誘してくることがあります。
ママ活だと誘ってくるのがお金持ちの女性だから、本当に儲かりそうに思えるかも。

でも実際には詐欺なので、騙されないように注意してください。
相手は本物のセレブ女性ではなく、お金持ちのフリをしているニセモノです。

他にも儲るからなどと、サイトへ登録するように誘ってくる場合もあります。
もちろん有料悪質サイトだから、お金をムダにするだけなので注意してください。

LINE IDなどの情報収集

LINE IDや学校名、住所などの情報収集が目的の詐欺もあります。
個人情報を教えてしまうと、ママ活とは関係ない悪用をされるから注意してください。
連絡するためなどと言われても、ママ活では最低限の情報だけでやり取りをすること。

もし教えてしまうと、上記マルチ商法の勧誘や訪問販売などが急増する危険があります。
下手に個人情報を教えてしまうと、もっともらしい架空請求がくることもあり危険です。

恥ずかしい写真などを送らせて恐喝

LINEのやり取り内容によっては、恐喝されることもあるから注意してください。
欲求不満だ、寂しいからなど、裸の写真などを送ってと言われることがあります。
恥ずかしい写真を送ってしまうと、拡散するぞと脅されて、お金を脅し取られるから注意してください。

普通の顔写真でさえ、他の詐欺アカウントで悪用される可能性があります。
LINEでは気軽に写真などのやり取りが出来ますが、他人に見られて困る内容を送るのは危険です。

美人局(つつもたせ)

LINEでママ活が成功したように思えても、会いに行ったら美人局の可能性があります。
ホテルに誘われて喜んでいると、怖い男にお金を脅し取られるから注意してください。
断って逃げようとしても、暴行を受けて被害が大きくなる可能性もあるんです。

LINE ID掲示板などでママ活女性を見つけても、ほぼニセモノだと思ってください。
さらにLINEのやり取りで大人の関係に誘ってくるのは、怪しい相手だけなので本気にしないことが大切です。

詐欺業者がLINEを利用する理由

ママ活にLINEを使うと危険なのは、たくさんの詐欺業者が利用しているからです。
そこでなぜ詐欺師はLINEを利用するのか理由を解説。
LINEをママ活に使う危険性をしっかりと確認してください。

若い男子の利用が多く騙しやすい

LINEを詐欺業者が利用するのは、騙しやすい若い男子が多いからです。
人生経験が少ない大学生などが、LINEをママ活に使おうとします。
普通なら詐欺だと分かりそうなことでも、簡単に信じるから騙すのが簡単なんです。

しかも若いからこそ、自信を持っているタイプが多いのもポイント。
都合が良すぎる話なのに、自分が魅力的だから教えて貰えたと疑いません。
LINEは騙しやすい若い男子が多いため、詐欺業者の多い連絡方法なんです。

無料で使えるためLINE交換をしやすい

LINEのメリットの一つが、無料で使えることですよね。
無料は誰でも嬉しいから、怪しむことが少なくライン交換がしやすいのがポイント。

ママ活アプリはメッセージ送信が有料なので、送る内容をよく考えて厳選します。
でも無料だと深く考えずにやり取りしてしまい、騙すのに必要な情報まで簡単に教えてしまうんです。

効率的に騙しやすいターゲットの連絡先が集められるため、詐欺業者にとっては魅力しかありません。
LINEは手間をかけずに、お金をだまし取れる方法だから詐欺業者が多いんです。

ママ活でLINEを安全に使うための対策

LINEを安全にママ活で使うための注意点

LINEが使えないと、ちょっとした連絡とかが面倒じゃないですか?
管理人
普通の女性もLINEを使っているし、必ず詐欺に遭うとは限らないわ。
安全にLINEを使うポイントがあるから、確認しておくと安心よ。

詐欺などの危険度が高いLINEですが、無料でやり取りが出来るのはやはり魅力的。
そこでママ活でLINEを安全に使うための注意点を紹介します。
使い方に気をつけておけば、トラブルを避けながら連絡できるから安心です。

送られてきたURLは無視をする

LINEのメッセージで、URLが送られてきても無視をしてください。
ママ活が便利になるとか、儲かる情報が載っているなどとURLが送られてきます。
ちろん全てウソなので、信じて開かないようにすること。

他サイトへの誘導なので、URLをクリックしても後悔するだけです。
リンク先が悪質サイトで、高額な利用料を請求される可能性があります。
でもメッセージを無視すれば、それ以上の被害を防げるから安全です。

必要以上の個人情報は教えない

LINEでは、必要以上の個人情報を教えないように注意してください。
ママ活では顔合せもあるので、実は事前のやり取りでは細かい個人情報は必要ないんです。
性格や趣味などを確認する程度だから、住所などを教える必要はありません。

個人情報を聞いてくるのは、最初から騙そうとしているニセモノです。
本物のママ活女性なら、自分も聞かれたくないからやり取りは最低限だけになります。
安全のためにも本当に信頼できるまでは、聞かれても個人情報を教えないことが大切です。

ママ候補は信頼できる方法で探す

ライン交換掲示板でママ活をする訳じゃないんですか?
管理人
もちろん違うわ!
掲示板のIDは詐欺業者ばかりだから、安全に出会いを探せるママ活アプリなどを使うのよ。

ママ候補となる女性を探すときは、安全のためにも信頼できる方法を使うことが重要です。
LINE IDが分かればすぐにアプローチできるからと、ライン交換掲示板を使うのは危険なだけ。

誰でも見られる掲示板は、知り合いや家族にママ活がバレるリスクが高い方法です。
本当にママ活目的で書き込む女性は見つからないので、注意してください。
本物のママ活女性ほど、信頼関係ができるまでライン交換をしてくれません。

SNSは身元が分からないから危険

インスタやTwitterなどのSNSでママ候補を探すのは、相手の身元が分からない危険な方法です。
SNSでママ活をする場合、ハッシュタグが使えるから便利に思えます。
でもSNSでママ活関連のハッシュタグを使っても、集まってくるのは詐欺業者ばかりだから注意してください。

LINE IDを交換しても、余計な情報を与えて上述した詐欺に遭いやすくなるだけです。
SNSは手軽でも、信頼できないママ活方法になります。

優良ママ活アプリの相手なら安心

ママ候補を探すなら、優良ママ活アプリが安全・安心の方法です。
おすすめの優良ママ活アプリは、ワクワクメールやハッピーメールになります。
どちらも年齢確認や24時間体制の監視などがあり、詐欺業者の心配がありません。
通報機能もあるから、初心者も安心してママ活ができます。

他にも優良ママ活アプリはありますが、有料サイトが多く料金が必要です。
だから仲良くなり信頼関係が築けたら、ライン交換をするのがおすすめ。
費用を気にせずに連絡ができれば、ママ活デートに誘いやすくなります。

LINEはサブ回線で使うと安全

LINEはサブ回線で使うのが、ママ活を安全に行うポイントです。
メイン回線のLINE IDを詐欺業者に知られると、トラブルに悩まされる可能性大。
いくらブロックをしても、次々と怪しい連絡が来る可能性があります。

でもサブ回線なら、LINEアカウントごと削除しやすから安心です。
povo2.0など格安のスマホキャリアもあるから、維持費もあまりかかりません。

さらに普段使いと分けることで、メッセージの送り先を間違える心配がなくなります。
ママ活用のLINEメッセージを知り合いに送れば、恥ずかしい思いをすることに。
家族や友達に送ってしまうと、とても気まずくなります。
詐欺業者対策はもちろん、交友関係への悪影響を避けるためにも、サブ回線がおすすめです。

ママ活にLINEは必要なのか?

そもそもママ活には、LINEが必要なのかどうかを考えてください。
多くの男性がLINEを使いたいのは、ママ活アプリでのメッセージ送信が有料だから。
あくまでもお金を節約したいため、LINEを必要としているだけですよね。

その点、女性はママ活アプリでも、無料でやり取りができます。
だから必要性を感じていない場合が多いんです!
LINEを使わなくても、ママ活の成功率には大きな影響はありません。
使わなくても成功できるので、ライン交換はよく考えてから行ってください。

無料で連絡ができるから便利

LINE同士のやり取りは手軽だし無料だから、連絡方法としては優秀ですよね。
メッセージがリアルタイムで反映されるのも、ママ活デートの待ち合わせなどで便利。
さらにスタンプも使えるから、やり取りが簡単に済みます。

ただ、ママたちもLINEを便利だとは思うけど、料金については気にしていません。
なぜなら女性はママ活アプリでやり取りしても、無料で済むからです。
さらに50代前後の太ママが多い年齢層は、LINEそのものを使っていないことも。

男性にはLINEの必要性は高いけど、女性には便利なだけの連絡方法です。
メールでも気にしないので、LINEにこだわる必要はありません。
無理にライン交換をせずに、相手に合わせて対応するのがおすすめです。

ママ活で安全にLINE交換をするタイミング

ママ活で安全にLINE交換をするタイミング

せっかく女性がライン交換を求めて来ても、応じてはダメなんですか?
管理人
早いタイミングのライン交換は、詐欺業者が騙そうとしているだけよ。
安全面を考えれば、せめて直接会うまでは待つのがおすすめね。

ママ活で早めにライン交換をするのは、詐欺業者が多いから危険でした。
そこでどのタイミングでライン交換をすれば安全なのか解説します。
安全なママ活には、費用を抑えたくても、しっかりとタイミングを見極めることが大切です。

ライン交換は初回デートまで待つ

ライン交換をするタイミングは、初回デートまで待つのが安全です。
早い段階でライン交換を行うと、騙されて後悔する可能性が高いので注意してください。

実際に会った方が、本物か詐欺業者か見極めるのも簡単です。
初回デートは顔合せの場合も多く、ホテルに行く可能性はまだ低い状況。
だから会ってすぐにホテルに誘われれば、美人局や援デリ業者のなりすましだと分かります。

そもそも情報収集が目的の業者は、ライン交換をしても実際には会えません。
デート前はまだ、相手に詐欺業者の可能性が残っています。
面倒でも、連絡はママ活アプリやフリーアドレスを使うのが安全です。

早めに聞かれたら信頼できるかで判断

ママ活女性の方から、

  • お金がかからない
  • 手軽に連絡できる
  • 使い慣れている

などの理由で、早いタイミングでLINE IDを聞いてくるかも知れません。
でもライン交換をするかは、信頼できるかで判断すること。
まだ微妙なら、他の連絡方法をお願いしてください。

待ち合わせで行き違いにならないように、などの理由でライン交換に誘われるかも。
自然な流れに思えますが、情報収集が目的だと教えた途端に音信不通になる可能性があります。

会えたとしても美人局だと、相手に連絡先を教えてしまっているから大変です。
何度も脅迫を受ける可能性が残り、とても危険な状況になります。
会っていないタイミングでは、信頼できると断定できない限りライン交換はしないこと。

無理にライン交換をする必要はない

ママ活では、女性と何度も連絡を行います。
だからと言って、無理にライン交換をする必要はないんです。
そもそも本物のママ活女性なら、あなたが信頼できるまではライン交換を申し出てきません。
早めにLINEを使いたがるのは、詐欺師だと思ってください。

ママ活アプリで出会ったなら、アプリだけでやり取りは可能です。
料金が心配なら、フリーアドレスを使う方法もあります。

プライベートではLINEが欠かせなくても、ママ活では必須ではないんです。
そのため、自分からライン交換を言い出すタイミングを考える必要はありません。
連絡手段には、いざという時に削除しやすいフリーアドレスが安全です。

ママ活の連絡は手軽になるがLINE交換は慎重に

ママ活の連絡は手軽になるがLINE交換は慎重に

ここまでママ活でLINEを使う意味があるのか、安全なライン交換のタイミングなどを解説してきました。
結論から言えば、LINEはママ活に必須ではありません。
危険が多いから、ライン交換は慎重に行う必要がありましたね。
無理にLINEを使わなくても、無料で連絡をしたいならフリーアドレスで充分です。

ママ活とLINEの重要ポイントをまとめると、

今回のポイント

  • LINEではママ候補は探せない
  • ライン交換掲示板の女性はニセモノばかりで危険
  • LINEを使った詐欺の手口はたくさんある
  • 早めにライン交換を求めるのは詐欺業者
  • ママ活にLINEを使うならサブ回線が安全
  • 自分からライン交換を言い出す必要は無い

などになります。

そもそもLINE単独では、ママ活は成功できません。
LINE ID掲示板などを使っても、詐欺業者のなりすましばかりだから注意してください。

お互いに素性が分からない状態では、詐欺に遭う可能性が高く慎重になる必要があります。
だから安全にママ活を成功させるなら、ママ活アプリとフリーアドレスの利用がおすすめです。
どうしてもライン交換をしたいなら、サブ回線を使うか、ママ活デートを何度か行い信頼関係ができてからにしてください。